修理・施工実績

アウディオールロード エアサス故障!お持ち込みエアサス交換 エアサスはやっぱり定番のArnott!

アウディオールロードで一番多くお問い合わせ・修理ご依頼をいただくのがこちら、エアサスの故障。
駐車場に止めて翌日にはもうフロント車高がぺっちゃんこになっているという状態です。
でも、良くある故障には対策があり、社外パーツで品質の良いArnott(アーノット)社製のエアサスへの交換が最短にて最善の修理方法です。

純正品だと高額なパーツですが、今回もオーナー様のお持ち込みにてリーズナブルに修理が完了出来、喜んでいただけました。

  • 作業開始です。

    作業開始です。

  • もうエアサス付きのショックを車体から取り外しました。

    もうエアサス付きのショックを車体から取り外しました。

  • 右が新品のArnott製エアサス、左が車体から取り外した純正エアサス付きショックです。
Arnottのエアサスは性能も良いのですが、見た目が非常にカッコいいんです。
この安心感のあるベローズ。

    右が新品のArnott製エアサス、左が車体から取り外した純正エアサス付きショックです。
    Arnottのエアサスは性能も良いのですが、見た目が非常にカッコいいんです。
    この安心感のあるベローズ。

  • 不調の純正エアサスとショックを分解し、新しいエアサスを組み付けます。

    不調の純正エアサスとショックを分解し、新しいエアサスを組み付けます。

  • その後、Arnott製エアサスを取り付けたショックを車体に取り付けて作業完了です。
試乗して異音が無いかチェック、その後数時間様子を見てエア漏れがないかチェック。
問題が無いのを確認後、トーイン調整とヘッドライト光軸調整を施工して作業完了です。

ご来店ありがとうございました!

    その後、Arnott製エアサスを取り付けたショックを車体に取り付けて作業完了です。
    試乗して異音が無いかチェック、その後数時間様子を見てエア漏れがないかチェック。
    問題が無いのを確認後、トーイン調整とヘッドライト光軸調整を施工して作業完了です。

    ご来店ありがとうございました!