三鷹市 ニッサン ガゼール 昭和56年 部品生産廃止 エアコン修理 高年式の修理もお任せください ワイズガレージ 山吹自動車

画像

  • HOME
  • 点検・整備
  • ニッサン ガゼール 昭和56年 部品生産廃止 エアコン修理 高年式の修理もお任せください

ニッサン ガゼール 昭和56年
部品生産が廃止!エアコン修理
年式の古い車両の修理もお任せください

 前ホームページに掲載していた2011年~の修理事例をプレイバック!
ニッサンガゼール、エアコン効かない・部品生産中止ご相談にてご入庫

リバイバル!メンテナンスの他事例はこちらのページでご覧ください



エアコンが効かない、とのことで修理のご依頼をいただきました。
実はこちらの修理は2か月前から着手していました。
エアコン修理は、通常の修理でもエアコンガス漏れ箇所の特定に時間がかかるものも多く、さらに今回は昭和56年初度登録の車両のため、生産廃止のパーツも多いのが通例です。
こちらのガゼールも同じくエバポレータもコンデンサーも生産中止となっていました。

途方に暮れている暇はありません。
交換する部品がなければ残る方法は現品修理しかありません。
しかし、コンデンサーは現品修理が可能でしたが、エバポレータは修理不可だったため他社種のエバポレータを流用して取り付ける方法をチョイス。
もちろん、オーナーには作業内容やその工程、費用のお見積りを説明してGOをいただき、部品オーダー・作業着手となりました。

 整備屋の残念なところは、、、

板金塗装作業のように、見た目が歴然と変わって
「すごくきれいになってる~!」
という感動が少ないのがいつも残念に思います( ;∀;)

作業前エンジンルーム。

 今回ご用意したエバポレータ

 なかなかに一筋縄ではいきません

コンデンサーがこれまたなかなか素直に所定の位置に収まってくれなくて、地味に大変でした。
意外とエバポレータのほうがスッと収まる、というミラクルも体験。

 代り映えのしない画像が続きましたが、、、

ビフォーと変わらない画像になってしまいましたが、作業完了です!
エアコンを作動させ、しっかりと冷えた風が出るのを確認しました。それぞれの交換した部品がしっかりと機能してよかった!

夏もまだまだ続きますので、快適なドライブをお楽しみください!
ご来店ありがとうございました!


点検・整備のトップページはこちらからどうぞ

 お問い合わせはお好みの方法でどうぞ

ワイズガレージではお問い合わせにLINEも活用しています。
LINE
だと故障個所、車検証やお見積りの画像が簡単に送れますので便利です。
下記QRコードを読み取ると、簡単にお友達追加します。そこからトークでお気軽にお気軽にご相談、ご質問ください!


【 How toお問合せ 】
お問合せの際は、下記車両データをご連絡いただくと、部品や工賃などのお見積りがスムーズです。
問合せフォームなどでお問い合わせいただく際は、下記内容をコピペにてご使用ください。

【車検証データ】
1.初年度登録:平成or令和   年   月
2.
車名:
3.
車台番号:
4.
型式:
5.
原動機の型式:
6.
型式指定番号:
7.
類別区分番号:


上記データで個人の特定は出来ませんので、ご安心の上ご連絡ください。
お電話またはお見積りフォーム・お問い合わせフォームからお気軽にご相談、ご質問ください!

ご相談はこちらからお気軽に

経験豊富なスタッフやメカニックが様々なご相談にお応えします。

こちらのQRコードを読み込み、またはアカウントにて検索!

  お電話でもLINEでもお気軽にお問合せください。

ワイズガレージ
181-0016 東京都三鷹市深大寺2-19-2
定休日 毎週水曜・祝日 
営業時間 9:00~19:00 土日営業 

携帯電話からもご利用いただけます
フリーダイヤル 0120-21-3430
固定電話 0422-31-0430
で受け付けております。携帯からもOK!

お見積り・お問合せフォーム でも受付しています。気軽にお問合せください。

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!