ブレーキパッド持ち込み交換 EPB解除 記録簿発行 ワイズガレージ 東京

サブページメイン画像

ブレーキメンテナンス事例

 ワイズガレージで施工した様々なブレーキ関連メンテナンスを
随時追加しています


【ブレーキパーツ持ち込み交換のよくあるご質問】
■輸入車のブレーキパーツ交換施工可能
■電子パーキングブレーキもテスターを使用して交換可能
■分解整備のため記録簿をご用意(ワイズガレージは認証工場です)
■ブレーキパッド・ローター・センサーが揃っていれば、当日、日帰りにて作業可能
■車種によって必要な特殊工具ご用意

■警告灯点灯状態でも、警告灯消去、データリセットも施工可能



ブレーキパーツ持ち込み費用のお問い合わせはお気軽にどうぞ
お持ち込みブレーキパーツの間違えない購入方法などはこちらのページを参考にどうぞ。

お電話またはお見積りフォーム・お問い合わせフォームからお気軽にご相談、ご質問ください!



ブレーキメンテナンス事例

・持ち込みパーツを購入する前に車台番号で適合確認を
・交換したばかりのブレーキパッドは、馴染むまで制動力がそれまでのフィーリングより弱く感じます。お帰りの際のブレーキ時は十分に気を付けてください。
★「ブレーキセンサーの再利用は可能ですか?」とのご質問をいただきます。

状態が良くなければ交換が必要となるため、2度手間防ぐためと安全面でブレーキパッドと同時に交換するのが安心です。

ブレーキメンテナンス事例

メルセデスベンツ CLA250 残量0のブレーキパッドとローター持ち込み交換

■車種:メルセデスベンツ CLA250 シューティングブレーク
■型式:DBA-117944
■ご依頼事項:フロントブレーキローター・パッド持ち込み交換整備
No.20

メルセデスベンツ CLA ブレーキパーツ持ち込み交換整備

■ブレーキを踏むと大きな異音
■フロントブレーキローター・パッド持ち込み交換
No.566

【 スズキ スイフトスポーツ 社外ブレーキホース持ち込み交換整備 】

スイフトスポーツ
2018年式
CBA-ZC33S
No.1302

【 BMW 218d パーツ持ち込み整備 】
■年式 2016年
■型式 LDA-2C20
■ディクセルブレーキパッド・ローター・センサー持ち込み交換。低ダスト商品
・リアブレーキもテスター解除で施工
・分解整備記録簿ご用意
No.1305

【 BMW X3 ブレーキパーツ持ち込み整備 】
■年式 平成29年
■型式 LDA-TX20
■ブレーキパッド・ローター・センサー持ち込み交換。低ダスト商品
・リアブレーキもテスター解除で施工
No.131

【 BMW 218d パーツ持ち込み整備 】
■年式 2018年
■型式 LDA-2E20
■ブレーニブレーキパッド・ローター・センサー持ち込み交換。低ダスト商品
・リアブレーキもテスター解除で施工
・分解整備記録簿ご用意
No.1320

【 ポルシェ カイエン ブレーキローター・パッド持ち込み交換 】
No.1303

【 ポルシェ マカン リアブレーキパッド持ち込み交換整備 】
■年式 平成27年
■型式 ABA-95BCNC
■リアブレーキパッド持ち込み交換
◎リア電子ブレーキ(EBS)を解除して交換
No.1308

マセラティ レヴァンテ フロントブレーキパッド持ち込み交換整備
■年式 令和3年
■型式 ABA-MLE30D
■ディクセル 低ダストフロントブレーキパッド
・分解整備記録簿ご用意
No.1307

マセラティ ギブリ フロント&リアブレーキパッドとローター持ち込み交換整備
■年式 平成31年
■型式 ABA-MG30A
■ディクセル 低ダスト
・分解整備記録簿ご用意
No.1315

持ち込みブレーキ入庫事例

【 アウディ S3 パーツ持ち込み ブレンボ ブレーキローターパッド交換整備 】
■ABA-8VCJXL
◎持ち込みブレーキはブレンボ
◎リアブレーキEBSを解除して交換

No.1306

【 アウディA4 持ち込みブレーキパッド&ローター交換】
■DBA-8KCDN
■平成25年
■社外フロントリアブレーキパッドローター交換

No.1310

【 アウディ S4 持ち込みフロントブレーキパッド交換整備 】
■DBA-8KCFSF
■平成25年
■社外フロントパッド交換

No.1311

【 メルセデスベンツ A45 ブレーキパッド&ローター持ち込み交換 】
■年式 平成25年
■型式 CBA-176052
■フロント・リアブレーキパッド&ローター交換
・低ダストタイプ
No.1309

【 メルセデスベンツ ML350 ブレーキパッド持ち込み交換 】
■年式 平成21年
■型式 RBA-166057
■フロントブレーキパッド持ち込み交換
・低ダストタイプ
No.1313

【 メルセデスベンツ C200 ブレーキパッド持ち込み交換 】
■年式 平成21年
■型式 DBA-204248
■フロントブレーキパッド・ローター持ち込み交換
◎異音解消のための交換
No.1314

【 メルセデスベンツ CLA250 ブレーキ持ち込み交換 】
■年式 平成21年
■型式 DBA-117351
■フロント&リア ブレーキパッド・ローター持ち込み交換
No.1319

【 メルセデスベンツ B180 ブレーキパッド持ち込み交換 】
■年式 平成24年
■型式 DBA-246242
■フロントブレーキパッド・ロータ持ち込み交換
・低ダストタイプ
No.1321

【 ブレーキ BMW F10 535i リアブレーキ純正へ 】
■年式 平成23
■型式 DBA-FR35
■ブレンボ装着リアブレーキを純正戻しへ
No.1316、140

【 ブレーキ BMW F44 ブレーキパーツ交換 】
■年式 令和2
■型式 3BA-7K15
■フロント、リアブレーキパッド&ローター交換
No.1317


・・・・・・・・・・・・・・・

高額な消耗品、ブレーキパーツ

車検などの定期点検で頻繁に交換の提案をされる個所の提案No.1はブレーキ。
そして車の機能の中で最大に安全を担う箇所です。
止まる機能を担っているブレーキでは、ブレーキパッドがローターを挟んで車体に制動をかけるので、パッドとローターは少しずつ摩耗していきます。
この世の中に劣化せず、減少しないものはないためその安全を確実に保つためには定期的な交換が必要ということです。

ですがこのブレーキ交換整備、定期点検の際に提案された見積もり金額を見てビックリした経験がある方も多いと思います。
特に輸入車のブレーキパーツは高額で、しかもフロントとリアがあるので一度に指摘されると大きな金額ボリュームになります。

そこでご提案したいのがネットでのブレーキパーツの購入。
店頭価格の半額までは欲張りすぎかもしれませんがそのお値段は実際にネットで確認いただければ明らかです。
さて、その出費するはずだった差額の費用で、これまたネットで次なる消耗パーツのバッテリーが買えてしまうかもしれません。


憧れの社外パーツ、機能的な低ダストタイプなど
多種多様にあるので、お値段や機能で様々なブレーキパーツが選べます。
特に輸入車ではブレーキダストが多いことが一番の悩みの種。
それを解消できる低ダストタイプのブレーキパッドやローターなどもあります。


車両の状態によって交換部品は異なります
交換が必要なブレーキパーツは、車の状態によってそれぞれ違います。
フロントブレーキパッド、ブレーキディスクローター、ブレーキセンサー
リアブレーキパッド、ブレーキディスクローター、ブレーキセンサー
これが左右セットで必要。※車両によってはセンサーの設定がない車両もあります。

そのため、
■どの【フロントまたはリア】部分の
■どのパーツ【パッドのみ、パッドとローター】
を交換するかによって交換工賃が変動します。

★交換工賃お見積もりは、車両情報をご用意の上お問い合わせフォームやお電話にてお問い合わせください。
★リアブレーキのパーキングシステムが電子ブレーキでも、テスターでキャンセルして交換可能です。

持ち込みブレーキの適合は車台番号でしっかり




ブレーキに限らず、お持ち込みパーツでの整備では適合確認の有無で結果が成功と失敗にはっきり分かれます。
パーツをネットで調べる際に、【車名】や【型式】でまず調べると何百何千とパーツが表示されると思います。

ですがそれだけでは情報としては不十分です。
日本車輸入車にかかわらず、同じ車名や型式でも年式やシリーズなどで使用している部品が異なる場合があるため、最終的には車台番号での適合確認が必要です。

面倒かもしれませんが、その適合確認を怠ると、パーツの形が違う・大きさが違う・取り付け場所がそもそも違うなどのトラブルがあり、そうなるとどう頑張っても絶ー------------っ対に取り付けが出来ません。

部品購入ボタンを押してしまう前に、購入店に【車名】【型式】【車台番号】で確認して適合確認は万全にどうぞ。
※購入の際のご注意※
持ち込みの際のブレーキ適合確認及びブレーキパーツの適合情報はご案内していません。ブレーキパーツの適合等は購入先の販売店にしっかりご確認ください。
ブレーキに関しては左右セットでの販売が基本ですが、左右セットと記載がないものに関しては必ず販売内容(個数など)を確認したほうがご安心です。


部品が到着したら、ご予約日にご来店・その場で交換
部品が揃っていたらいつでも交換施工可能、ご来店当日数時間で施工可能な整備です。
車を数日預けたりする必要はありません。
常時ご予約が混雑していますので、必ずご予約のうえご利用ください。


交換後はコンピュータリセットを施工
市場に出ている年式が浅いお車ほど輸入車は、リアパーキングシステムが電子ブレーキのお車はもとより、ブレーキ交換後のコンピュータリセット(情報書き換え)が必要です。
ワイズガレージでは各輸入車対応のテスターをご用意、ほとんどの車種に対応しています。
ご安心ください。


ネットで部品を購入するのは難しそうだな、と思われるかもしれませんが車台番号での適合確認さえしっかりすれば、まず間違った部品を購入することはありません。
ネットでお値打ちで入手出来ても、いざ取り付けが出来なければただただ損してしまいます。


以上、持ち込みブレーキパーツのご案内でした。



・・・・・・・・・・・

【 How to お問合せ 】
お問合せの際は、下記車両データをご連絡いただくと、部品や工賃などのお見積りがスムーズです。
問合せフォームなどでお問い合わせいただく際は、下記内容をコピペにてご使用ください。

【車検証データ】
1.初年度登録:平成or令和   年   月
2.車名:
3.車台番号:
4.型式:
5.原動機の型式:
6.型式指定番号:
7.類別区分番号:

上記データで個人の特定は出来ませんので、ご安心の上ご連絡ください。
お気軽にお電話またはお見積りフォーム・お問い合わせフォームからご相談、ご質問ください!

トルコン太郎圧送交換・パーツ持ち込み交換整備ご相談はお気軽に

  お電話・お問い合わせフォームよりご連絡ください

関東陸運局認証工場
ワイズガレージ

181-0016 東京都三鷹市深大寺2-19-2
https://www.ysgarage.com
定休日 毎週 日曜日・月曜日・祝日 各大型連休
営業時間 9:00~19:00 土曜営業

ご連絡は携帯電話からもご利用いただけます
フリーダイヤル 0120-21-3430
固定電話 0422-31-0430
でも受け付けてます。携帯からもOK!



カートに
入れる
気になる
お電話で相談→
LINEで見積→
メールで見積り→