三鷹市 レンジローバー ブレーキ持ち込み交換 記録簿ご用意 東京 三鷹 ワイズガレージ 山吹自動車

サブページメイン画像

ブレーキパーツ持ち込み交換 レンジローバースポーツ
ブレーキローター&パッド交換 低ダスト社外パーツを使用

 ブレーキパーツはご来店からすぐに作業に取り掛かります

ブレーキパッドやローターの交換が必要な状況は、
■ブレーキチェックランプが点灯し始めた
■車検や定期点検で交換を指摘された
など、様々です。

作業時間的には、フロントとリアのブレーキパッドとローター交換でご来店から2~3時間ほどで作業は完了できます。

こちらが新品のブレーキローター

パーツがそろっていれば、すぐに作業に取り掛かれます

 低ダストだけど低コストな社外パーツを利用するご提案


高額になりがちな輸入車のブレーキパーツ。
純正品だと驚くほど高額ですが、適合する社外パーツを使用すればコストを削減できます。

そして、その社外パーツもネットで購入すればビックリするほどリーズナブル。
そのパーツを持ち込みで交換整備すれば、トータルでのコストダウンが図れます。

交換工賃お問い合わせの際は、車体番号と車両型式をお伝えください。

交換前右フロントブレーキローターとパッド

新品へ交換後の左フロントブレーキローターとパッド

 そして交換はご来店当日完了

パーツ持ち込みの場合は車両を数日預ける必要もありません。

多くのオーナーに持ち込みブレーキパーツ交換整備は好評をいただいています。

 新旧比較

説明しなくてもおわかりですね。

左奥が取り外したローター、右側が新品ローター
長年の、熱と雨とダストなどにさらされると、右のローターが左のローターのように変貌していきます。

交換前右リアブレーキローター

ローターを取り外します

 グローブはダストですぐに真っ黒に

ブレーキダストは、ブレーキパッドがしっかりとその【ローターを挟んで制動する】という使命を全うしてくれている証拠でもあるため、しょうがないのですが。。

でも、やっぱりブレーキダストは悩みの種ですね。
特にヨーロッパ車はダストが多いので、そのダストの軽減のご相談が毎日後を絶ちません。

ローターを外しました

バックプレートには多くのサビが

 ご自身のお車の状態を知らない方は多いです


車で気を付けたいのが、冬の雪山や塩害などです。

特に雪山はそこに到着するまでの道のりで融雪剤などが多くまかれていることもあり、帰宅したらしっかりと下回りやボディを洗ってあげてください。
積もり積もると、この右側の画像のようにサビが発生してしまうことが。

こちらのレンジローバー、サイドブレーキがインナードラム式のためリアブレーキローターを取り外したは部分にサイドブレーキ用のライニングが設置されいます。

左リアブレーキ交換完了

こちらは左フロントブレーキパーツ交換完了

 画像がフロントやリア、右や左やにあっちこっちしますが

作業中に撮影していると、
「ここも撮りたい、あれも撮りたい、もっと撮りたい」
という感じになり、たくさん撮り過ぎてあとで
「これって右左どっちだっけ。。。?」
となることがあります。


ブレーキパッドの大きさや、キャリパーの位置などで判断できることがほとんどですが、時系列になっていないと少々混乱します。
ああ、撮りながらフォルダにメモしておけばこんなことにはならないのに!

 キャリパーブラケットもこんな状態です


サビも、あまりひどくなると鉄を侵食してもろくさせますので、思わぬ事故につながることもあります。
日々のメンテナンスにもどうぞお気を付けください。


作業はこれですべて完了です。

ご利用ありがとうございました。




・・・・・・・・・・・・・・・・


ブレーキパーツ持ち込み各お問い合わせは
まずはお電話やお見積りフォームよりお困りや気になる症状をお聞かせください。
ご相談はメールまたはお電話でどうぞ。

ネットで部品を購入するのは難しそうだな、と思われるかもしれませんが車台番号での適合確認さえしっかりすれば、まず間違った部品を購入することはありません。


■車種、内容によって費用が異なります。
交換費用などはお電話またはお見積りフォーム・お問い合わせフォームからお気軽にご相談、ご質問ください!

以上、持ち込みブレーキパーツ交換のご案内でした。



・・・・・・・・・・・

トルコン太郎圧送交換・パーツ持ち込み交換整備ご相談はお気軽に

  お電話・お問い合わせフォームよりご連絡ください

関東陸運局認証工場
ワイズガレージ

181-0016 東京都三鷹市深大寺2-19-2
https://www.ysgarage.com
定休日 毎週 日曜日・月曜日・祝日 各大型連休
営業時間 9:00~19:00 土曜営業

ご連絡は携帯電話からもご利用いただけます
フリーダイヤル 0120-21-3430
固定電話 0422-31-0430
でも受け付けてます。携帯からもOK!



持込パーツ取付の他のページ

カートに
入れる
気になる
お電話で相談→
LINEで見積→
メールで見積り→