持ち込みリアブレーキシュー交換 ルノーカングー 東京 三鷹 ワイズガレージ

サブページメイン画像

持ち込みリアブレーキシュー交換
ルノーカングー

ホイールシリンダーからブレーキフルード漏れ発見

 ルノーカングーご入庫

ご来店からすぐに作業に取り掛かります。

 リアのブレーキシュー交換予定

その他、ブレーキパーツの持ち込み交換などの事例はこちらからどうぞ



 タイヤを取り外し

 こちらがお持ち込みのブレーキ

お持ち込みのパーツはTRW。

 きれいなブレーキシュー!

一輪当たり2枚で1セットのためリア左右で4枚。
後部に重量のある荷物を載せたり運んだりするお車に多く使用されます。

今回ブレーキシューはお持ち込み。
ドラムブレーキはブレーキパッドのように外側からチェックできませんので、過去の整備機履歴や走行距離での判断が重要となります。

今回はオーナーが中古車で購入して間もなく、過去の整備履歴をご自身でチェックしてみたところ、過去に一度もブレーキシューを交換していなかったため交換をしてみよう、と思い立ったとのことでした。

確かに、車検証入れの中にある記録簿をチェックしてみたところ、今までの車検等では一度も交換履歴が見当たりませんでした。

 ドラムを開けてみて発見

閉鎖された空間の中のためブレーキダストが積もっています。

ですが、思ったよりブレーキシューが減ってない。。
上の画像と見比べてみても、1㎜位減ってるかな?位の印象です。

もしかしたら過去に交換したけど、記録簿がないだけなのかななんて思いながら簡易的に状態のチェックを施工。


 ホイールシリンダーからフルード漏れ

この画像ではわかりづらいですが
ホイールシリンダーからブレーキフルードが漏れ出ているのを発見。




 そのため、急遽予定変更

作業完了を待っていたオーナーにブレーキフルードの漏れを報告、実際に現状を確認してもらいました。

また日本車と違って、ヨーロッパ車はブレーキオーバーホールキットという設定があまりないため、ホイルシリンダーごとの交換になります、と報告。
ホイルシリンダーの取り寄せの時間を含め、その間は1泊お車をお預かりすることに。

かたや、ブレーキシューはまだほとんど交換の必要がないため今回はシリンダーの交換をメインに施工をすることになりました。


車の部品は腐ったりするものではないので、また将来の車検や点検の時に持ち込みでご利用できます。

今回は、オーナーのブレーキシュー交換の判断によりブレーキフルードの漏れ早めに発見できた案件です。
もしブレーキフルード漏れにこのまま気づかず、ずっと乗り続けていたらどうなっていたでしょう。

恐らくブレーキが効かなくなっていました。
(その前に、ブレーキペダルの踏みしろの異変には気づくと思いますが)

オーナーからは大きな感謝をいただきました。
お役に立てて良かったです。
ご来店ありがとうございました。


 お問い合わせはお気軽にどうぞ

・・・・・・・・・・・・・・・・


ブレーキパーツ持ち込み各お問い合わせは
まずはお電話やお見積りフォームよりお困りや気になる症状をお聞かせください。
ご相談はメールまたはお電話でどうぞ。

ネットで部品を購入するのは難しそうだな、と思われるかもしれませんが車台番号での適合確認さえしっかりすれば、まず間違った部品を購入することはありません。


■車種、内容によって費用が異なります。
交換費用などはお電話またはお見積りフォーム・お問い合わせフォームからお気軽にご相談、ご質問ください!

以上、持ち込みブレーキパーツ交換のご案内でした。



・・・・・・・・・・・

トルコン太郎圧送交換・パーツ持ち込み交換整備ご相談はお気軽に

  お電話・お問い合わせフォームよりご連絡ください

関東陸運局認証工場
ワイズガレージ

181-0016 東京都三鷹市深大寺2-19-2
https://www.ysgarage.com
定休日 毎週 日曜日・月曜日・祝日 各大型連休
営業時間 9:00~19:00 土曜営業

ご連絡は携帯電話からもご利用いただけます
フリーダイヤル 0120-21-3430
固定電話 0422-31-0430
でも受け付けてます。携帯からもOK!



持込パーツ取付の他のページ

カートに
入れる
気になる
お電話で相談→
LINEで見積→
メールで見積り→