サブページメイン画像

持ち込みバッテリー交換
BMW 523i F10
アイドリングストップ用バッテリー交換

コンピュータリセットも施工

 東京 町田市よりご来店

冬がもうすぐそこですね。
ワイズガレージでは、スタッドレスタイヤ交換と同じくらいバッテリー交換が増えています。

定期交換、バッテリーが弱ってきたから、エンジンのかかりが弱くなってきたから。その理由は様々です。
持ち込みバッテリー交換でご利用いただくオーナー様にお伺いするとダントツに多い理由が、車検の時にバッテリー交換を指摘されたけど信じられないくらいに高かったので、ネットで同じ銘柄とバッテリーを検索したら、ビックリするほど安くて購入した、です。
同じ製品なら、お値段がリーズナブルなほうが嬉しいですよね。


今回のBMW523iのオーナー様には、ホームページの問い合わせフォームからお問い合わせをいただきました。
アイドリングストップ車のバッテリーのを持ち込みで交換可能でしょうか?とご質問をいただきました。
もちろん大丈夫です、とお見積りをメールでご連絡してすぐに作業依頼のご連絡をいただきました。
ご予約当日に町田市からお越しいただきました。ありがとうございます。


バッテリーは比較適度のサイズも在庫を持っている店舗さんが多いようで、ネットで注文すれば翌日または1~2日以内に到着している印象です。
今回もすぐにバッテリーの直送の手配を完了していただきました。



BMWメンテナンス入庫一覧ページ

バッテリー持ち込み交換一覧

 交換作業はご来店からすぐに着手

バッテリーが到着すれば、いつでも作業は可能。
直送バッテリーは、大体このようなスタイルで届きます。

ご来店からすぐに作業に取り掛かりますので、待合スペースでお待ちになっている間に作業完了。
車を預けなくてもバッテリーは交換出来ます(^▽^)/


ワイズガレージではバッテリー交換の際の情報書き換えのコーディングにはAUTELのMaxiSysPROをご用意していますので、様々なお車(※対応していない車種も一部あります)故障診断、各整備モードへの移行、
メンテナンス日数のリセットなども出来ます。http://www.autel.jp/ms908p.html


バッテリー持ち込み交換でよくご質問いただく内容をまとめてみました。
【持ち込みバッテリーFAQ】
☆重量パーツのバッテリーは、販売店から直送OK
☆取り外したバッテリーは無料にて廃棄引き取り
☆輸入車のコーディング・データ書き換え(オンボードコンピュータリセット)施工可能
☆ご来店その場で作業着手、30分ほどで作業完了

 新品バッテリー

今回のバッテリーはVARTA。
持ち込みバッテリーはBOSCH、バナー辺りが人気です。

どれが自分の車に合うのかわからないという方は、販売店にご自身の車輛情報【車台番号】【型式】などを伝えて、適合するバッテリーをチョイスしてもらうと安心です。

いまはチャット形式で質問してすぐに返答が来るので、便利な時代になりましたね。


【持ち込みバッテリー直送の際のお願い】
直送の際は、ワイズガレージ気付 〇〇様(オーナー様のお名前または車種)を明記していただくようご手配ください。
同じメーカー、同じサイズ、同じ販売店、すべてが同じものが届く場合がございます。
取り違えが無いようにご協力いただければ嬉しいです!



ラゲッジスペースにて作業開始

この下にバッテリーが位置します

 バッテリーはラゲッジスペース下に位置

早速作業に取り掛かります。
こちらのBMW523iも、ラゲッジスペースにバッテリーが位置しています。

ですので、これからバッテリーの交換をご予定の皆様は、ラゲッジスペースに荷物がたくさん載ってたらそれを降ろして来店いただくと、スタッフ一同非常に喜びます!

 取り外すパーツはいろいろ

はい、こちらが交換予定のバッテリー。
ビビッドカラーの配線が、なにやら難しそうな雰囲気を醸していますが、しっかりと工具があればどなたでも作業は出来ます。

ただ、途中で折れない気持ちを持っている方と、頑丈な腰の筋肉がある方だけにしかおススメ出来ません。

 新品バッテリー装着

バッテリーを固定しているステーやボルト、様々なパーツを取り外してようやくバッテリーを取り外せます。
そして、輸入車バッテリーあるあるで非常に重い!!!!!
腰を痛めるより、ワイズガレージにお任せください。

この取り外しの際に、気を付けるのが必ずマイナスターミナルから取り外すことです。
これを間違うとショートを起こしてしまうことがあり、車のメインヒューズが飛びエンジンがかからなくなります。
悪くしますと、コンピュータのデータが飛んだり、他にも予想しないトラブルを引き起こしてしまうことがあります。



無事に交換作業は完了。
この後は、コーディングを施工して、各チェックを施工して完了です。

ご来店ありがとうございました!





・・・・・・・・・・


持ち込みバッテリーの購入方法などは下記をご覧ください。


持ち込みバッテリーの利用は実は簡単!
とはいえ、ネットで部品の購入もまだハードルが高いようでしょうか。
適合確認から、直送手配の方法まで簡単にまとめたページはこちらです

バッテリー持ち込み交換 ネットでの購入方法



以上、持ち込みバッテリーのご案内です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トルコン太郎圧送交換・パーツ持ち込み交換整備ご相談はお気軽に

  お電話・お問い合わせフォームよりご連絡ください

関東陸運局認証工場
ワイズガレージ

181-0016 東京都三鷹市深大寺2-19-2
https://www.ysgarage.com
定休日 毎週 日曜日・月曜日・祝日 各大型連休
営業時間 9:00~19:00 土曜営業

ご連絡は携帯電話からもご利用いただけます
フリーダイヤル 0120-21-3430
固定電話 0422-31-0430
でも受け付けてます。携帯からもOK!



持込パーツ取付の他のページ

カートに
入れる
気になる
お電話で相談→
LINEで見積→
メールで見積り→