ブレーキから異音 鳴き止め修理 トヨタ86 関東 東京 三鷹 ワイズガレージ

サブページメイン画像

ブレーキ時から異音
トヨタ86 ZN6
フロントブレーキキーキー音鳴き止め整備

 当初はブレーキパッド交換ご依頼にて

お電話にてブレーキパッド交換のご依頼をいただきました。
お車はトヨタ86(ZN6)。

早速作業に取り掛かろうとリフトアップして点検したところ、ブレーキパッドがまだまだ十分な厚みです。
その旨をオーナーに報告すると、ブレーキングの際にキーキーと耳障りなブレーキの鳴きがあるのでそれを解消したくてパッド交換をご希望とのことでした。

 フロントブレーキの状態は?

確かに、これは外から見てもわからない状態です。
キャリパーカバー装着、ホイールが付いている状態ではパッドの残量の状態はチェックすることが出来ませんね。

 ご用意のブレーキパッドはAKEBONO

オーナーに現状のパッドの残量は十分にあり、まだまだ交換には程遠い状態という事をお伝えしましてご相談。
てっきりブレーキ残量が減っているからキーキー音がしているんだ、と思っていたそうなので少々拍子抜けされていました。
お車にとって現状のフロントブレーキは機能的に問題があるわけではありません。
使える状態のブレーキパッドをわざわざ交換しちゃうのももったいないので、鳴き止め整備を施工することをご案内しました。
快諾いただき、引き続き作業に着手。

ブレーキ鳴きはおそらく前回のブレーキパッド交換(not弊社施工)の際に、ブレーキの面取りをしっかり施工していないから起こるものと判断しましてまずブレーキ面取り整備をお勧めしました。
今回ご用意のブレーキパッドは時間が経過しても問題なく使用出来ますので、将来的な整備に取っておきましょうとご提案しました。

 お持ち込みパッド

左上、フロントブレーキ 右下、リアブレーキパッド。

将来の車検に活躍してもらいましょう!

 キャリパーカバーを取り外し

スペーサーの厚みも相まって、これは外からはチェックしづらいでしょうね。

 現状のブレーキパッド

こちらが、現車に装着されているブレーキパッド。
ピンボケで少々見づらいですが、パッドのエッジが立っていてるためこの部分がローターに接地した際に嫌なキーキー音を立てていたのです。
このエッジの部分を削ってブレーキ鳴き止めします。

ローターを同時に交換することが少ない日本車は、ブレーキパッドを交換する際にはこのプラスアルファの作業をしないと鳴くことがしばしば。
ローターとの相性もありますが、大体においてブレーキ鳴き止め整備で収まることが多い症状です。

 フロント左右のみでOKでした

リアブレーキも念のためチェック。(画像はフロントブレーキ鳴き止め施工中)

リアも十分なパッドの残厚もあるため、こちらも将来的なブレーキ整備に取っておきましょう、という事になりました。

画像はここで終わりですが、もちろん整備は最後までしっかりと施工しまして試乗も。
聞こえていたキーキー音も解消されました。

当初のご予定とは大きく方向が違いましたが、トータル的には損をしているわけではないためオーナーには喜んでいただきました。
ご利用ありがとうございました。


 お問い合わせはお気軽に


・・・・・・・・・・・・・・・・


ブレーキパーツ持ち込み各お問い合わせは
まずはお電話やお見積りフォームよりお困りや気になる症状をお聞かせください。
ご相談はメールまたはお電話でどうぞ。

ネットで部品を購入するのは難しそうだな、と思われるかもしれませんが車台番号での適合確認さえしっかりすれば、まず間違った部品を購入することはありません。

■車種、内容によって費用が異なります。
交換費用などはお電話またはお見積りフォーム・お問い合わせフォームからお気軽にご相談、ご質問ください!

以上、持ち込みブレーキパーツ交換のご案内でした。



・・・・・・・・・・・

トルコン太郎圧送交換・パーツ持ち込み交換整備ご相談はお気軽に

  お電話・お問い合わせフォームよりご連絡ください

関東陸運局認証工場
ワイズガレージ

181-0016 東京都三鷹市深大寺2-19-2
https://www.ysgarage.com
定休日 毎週 日曜日・月曜日・祝日 各大型連休
営業時間 9:00~19:00 土曜営業

ご連絡は携帯電話からもご利用いただけます
フリーダイヤル 0120-21-3430
固定電話 0422-31-0430
でも受け付けてます。携帯からもOK!



持込パーツ取付の他のページ

カートに
入れる
気になる
お電話で相談→
LINEで見積→
メールで見積り→