サブページメイン画像

持ち込みメインバッテリー&サブバッテリー交換
AGMバッテリーはネットから直送で手間いらず
クライスラー ジープコンパス

 ご来店その場で施工に取り掛かります

お電話にてお問い合わせ、JEEPコンパスのメインバッテリーとサブバッテリーを持ち込みで交換できますか、とご質問いただきました。
もちろん、大丈夫です。


【直送バッテリーのポイント!】
◎ご自宅で受け取りしなくてOK(今回はご自宅に届いてご持参)
◎運んだり、積み込んだりの手間暇なし
◎交換したあとのコンピュータリセットもお任せください
◎取り外したバッテリーの廃棄は無料にてお引き取り



バッテリー持ち込み交換一覧
車種別メンテナンス事例一覧ページ

 こちらがご持参のバッテリー

メインとサブバッテリー。
小ぶりな割にかなりの重量感。気軽に持とうとすると、ビックリする重さです。

そしてこの輸入車に使用されているAGMバッテリーはその重量感、店頭にあまり在庫がない商品のため、ネットで購入するのが近頃ではメジャーな方法です。
メーカー同士、簡単にお値段の比較ができ、なおかつバッテリー専門店でしたら質問にも的確に答えてくれます。

ただ、サブバッテリーに関してはどの車種もかなり情報があいまいで、みなさんかなり適合確認に苦戦されるようです。

持ち込みパーツの適合確認こそ、最初の難関にしてそこを超えてしまえばあとは流れに身を任せるだけ。

一番やってしまいがちな失敗が、
①車名だけで検索
②型式だけで検索
③車台番号での適合確認をせずに購入


トップ3です。

特に輸入車は、ひとつのシリーズで年式によって異なる仕様、リミテッドやエディションなどで微妙に仕様が異なったり、もうそれはそれは様々です。
ですので、弊社でも部品を検索する場合には型式からだけではなく、車台番号での検索をしなければお見積りを作成しないことになっています。

車台番号での確認を怠り、もし万が一適合しない部品を取り寄せてしまえば取り付けはできないことはもちろん、返品はおろか誰も得をしない結果しかありません。

そうならないよう、目星がついた商品に対しては必ず車台番号での適合確認を確実に。

 梱包を解いて作業用意

ネット販売店からの直送バッテリーは、通常販売されている段ボール梱包のまま配送されることが大半です。

 バッテリーはエンジンルーム内

丸で囲んである場所に、2つとも位置します。

バッテリー持ち込み交換をご依頼いただく際のお話は、ご自身で交換できるだろうと頼んでみたもののいざ交換に取り掛かってみたら思いほのか様々な工具が必要で、どこをどう取り外せばいいのかわからず断念、ということです。

 さて作業開始です

確かに、これは色々と取り外さなければならないパーツがこまごまとある印象です。

そして、バッテリーはただそこにおいてあるだけではなく、確実に固定するためにバッテリー下の方でしっかりとステー等で固定されていることが大半のため、エクステンションなどの工具がないと交換作業が進めない場合がありますので、ご自身で交換する場合はご注意!!

 しっかり、確実に

各ターミナルを順番を間違えることなく取り付け。(ショートすると大変です!)

 お待ちの間に完了します

バッテリー交換が完了しましたら、コンピュータリセットが必要な車両はテスターを使用してのリセットを施工。

 取り外したバッテリー

きっと頑張ればご自身でも施工できるバッテリー交換。

でも、一番問題なのが取り外したバッテリーの処分。
家庭ゴミはもちろん、自治体の粗大ごみでも引き取ってくれません。もちろん不法投棄もいけません。

整備の際に忘れがちですが、この取り外した部品の処分が一番ネックとなります。

ワイズガレージでは取り外したバッテリーの廃棄費用を無料でお引き取りしています(2022年8月現在)

お気軽にご利用ください。
ご来店ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



持ち込みバッテリーの購入方法などは下記をご覧ください。


持ち込みバッテリーの利用は実は簡単!
とはいえ、ネットで部品の購入もまだハードルが高いようでしょうか。
適合確認から、直送手配の方法まで簡単にまとめたページはこちらです

バッテリー持ち込み交換 ネットでの購入方法



以上、持ち込みバッテリーのご案内です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 お問合せはお気軽に



【 How to お問合せ 】
お問合せの際は、下記車両データをご連絡いただくお見積りがスムーズです。
【車検証データ】
1.初年度登録:平成or令和   年   月
2.車名:
3.車台番号:
4.型式:
5.原動機の型式:
6.型式指定番号:
7.類別区分番号:

上記データで個人の特定は出来ませんので、ご安心の上ご連絡ください。 お気軽にご相談、ご質問ください

トルコン太郎圧送交換・パーツ持ち込み交換整備ご相談はお気軽に

  お電話・お問い合わせフォームよりご連絡ください

関東陸運局認証工場
ワイズガレージ

181-0016 東京都三鷹市深大寺2-19-2
https://www.ysgarage.com
定休日 毎週 日曜日・月曜日・祝日 各大型連休
営業時間 9:00~19:00 土曜営業

ご連絡は携帯電話からもご利用いただけます
フリーダイヤル 0120-21-3430
固定電話 0422-31-0430
でも受け付けてます。携帯からもOK!



持込パーツ取付の他のページ

カートに
入れる
気になる
お電話で相談→
LINEで見積→
メールで見積り→