三鷹市 トヨタ クルーガーV パワステオイル漏れ パワステフラッシュ施工 ワイズガレージ 山吹自動車

サブページメイン画像

  • HOME
  • 修理・整備
  • トヨタ クルーガーV パワステオイル漏れ パワステフラッシュ施工

トヨタ クルーガーV パワーステアリングからオイル漏れ 経年劣化とサビからの影響
ウインズ パワステフラッシュ施工

 ふたつでひとつ!!


ちかごろはトルコン太郎のATF圧送交換事例ばかりアップしていたので、ちゃんと整備工場としてこんな整備も施工してます、の事例です。
いきなりウインズのパワステフラッシュの薬液の画像ですが、今回は一番最後に活躍します。

今回のご相談は、平成17年式のクルーガーV。
お出かけ前にエンジンをかけハンドルを切ると悲鳴のような異音が発生、どうしても売車が必要なおでかけで近所の車検専門店さんでオイルを補充、その日は何とか事なきを得たけれど帰宅後翌日また同じ症状に、とのお話でした。
今まで何事もなく過ごしてきたので突然このような状況で、ご心配も大きかったと思います。

 下回りチェック、パワステオイルで濡れる

リフトで上げて点検をしたところ、オイルが至とことろに飛び散っています。
大中小で表現するとすると、大です。
パワステタンク内のフルードはほぼすっからかん、大量に漏れ出たパワステフルードが相当量(大体2回分ということですよね)のため、フレーム内にも侵入して溜まっていました。

初度から16年経過していますし、ゴム製の部品などはかなり劣化している頃合いです。
恐らくホース関連の劣化からのオイル漏れかな~、と予想していましたがかなりの漏れ頻度。
そして、そのオイル漏れ点検の際に目に入ったパワステパイプのサビ、これがまた一段と劣化が進んでいる状態でした。
上記を踏まえ、原因が分かりさえすれば整備が可能ですので早速お見積もりを立てました。

今回ご提案したおおまかな整備内容としましては
・パワーステアリングホース各種交換
・パワステパイプ交換
・パワステタンク交換
・パワーステアリングフラッシング

 おお、これは良くない状態

こちらはパワーステアリングパイプ。

パイプ保護のために巻き付けれられているはずのスパイラルカバーが、逆に雨や汚れ、はたまた融雪剤などをそこにとどめる役割となり、そこだけサビの発生を促進させている状態です。

もう、やるならしっかり整備をすることをお勧めして、こちらも新品部品へ交換へ。

これこれ、これです

取り外してみてゾクゾクします

 パワステパイプを取り外し

カバーを取り外してみてゾクゾク(嬉しいほうではなく)したのは、私だけではないはずです。

大丈夫、大丈夫!なんともないですよ!!と見せかけておいて、その下に隠れている真実が露呈した際のゾクゾクです。
大人の階段を上っている途中ににみなさん経験があると思います。
そんな感じです。

その向こうには、オイルがじゃじゃ漏れのパワステホースも。
かなり硬化が進んでいる状態でした。

 16年の年月。岩をも穿てるのかも

しつこいですが、カバーを取り外した近接。
もちろんパイプ表面にも簡単にはサビないようにコーティングはされているはずですので、長い年月の間に少しずつ浸食したのでしょう。

いわずもがな、左が旧

右の新品には改良がくわえられていました

 パワステパイプ新旧比較

取り寄せた新品パワステパイプには、もうこれ以上の不純物の侵入はさせないよ!と言わんばかりのカバーを装備。
スパイラルからの卒業。
小さな変化ですが、小さな声も聞き洩らさないメーカーさんのたゆまぬ努力の結果がこのカバーに集約されています。
小さな努力が、大きな時間の中ではさらなる大きな効果を生むのだと思います。

 パワステタンクも交換

もう、パワステ周りをリフレッシュにてタンクも交換。
新品がクリオネくらい真っ白です。
奥には取り外したタンクが鎮座。経年により真っ黒。

パワステオイルフラッシングのキット

フラッシング剤とパワステオイルセットです

 パワステオイルもフラッシングできます

しかもウインズ社製のパワステフラッシング剤とパワステオイルのセットですのでその品質は安心です。

エンジンオイルフラッシングやATFのフラッシングとは少々違って、洗浄専用のフルードがありそちらで洗浄をします。

 エンジンオンで施工中

エンジンを稼働させ、パワステを稼働させた状態でもちろんフラッシング。

トリートメント入りのパワステオイルを充填中

規定量まで調整

 全ての整備は完了


まだこちらのクルーガーVは新品部品も心配なく生産されている状況ですが、あと10年も経過すればほぼ生産も中止される状況です。

というよりも、あと10年すれば新車販売の車はすべて電気自動車になると思うと、、、空を飛ぶ車が上空を飛び回るのもあと数十年待てばいいのでしょうか。




ご相談はこちらからお気軽に

経験豊富なスタッフやメカニックが様々なご相談にお応えします。

こちらのQRコードを読み込み、またはアカウントにて検索!

  お電話でもLINEでもお気軽にお問合せください。


ワイズガレージ

181-0016 東京都三鷹市深大寺2-19-2
定休日 毎週水曜・祝日 
営業時間 9:00~19:00 土日営業 


携帯電話からもご利用いただけます
フリーダイヤル 0120-21-3430
固定電話 0422-31-0430
で受け付けております。携帯からもOK!

お見積り・お問合せフォーム でも受付しています。気軽にお問合せください。



【新型コロナに関するお知らせ】


2020年4月頭から新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が発出され、5月末に解除されましたがまた2021年1月7日より二度目の緊急事態宣言発出されました。

今までも室内の換気、除菌等気を付けてまいりましたがこれからもより一層の配慮をいたします。

【当店より】
■店内は常時換気を行っています
■お車へはシートカバー、ハンドルカバーなどにて直接触れないようにしています
■従業員はマスクを着用して業務にあたります
■各座席にはパーテーションを設置

【お客様へ】
■ご予約日当日、体調が優れない・熱があるなどの諸症状がある場合はご来店をお控えください。ご予約の振り替えは常時受付していますのでご一報ください。

~営業日時変更のお知らせ~
2022年8月より 毎週日曜・月曜定休へ変更します。
祝日、大型連休も引き続き定休です。
営業時間9:00~19:00

ご来店のお客様がなるべく重複しないよう、ご来店時間などの調整をお願いしています。
ご協力をお願いいたします。

修理・整備の他のページ

カートに
入れる
気になる