BMW F11 528i DBA-XL20  駐車中に車高が下がる OEMエアサス交換 ワイズガレージ 山吹自動車

サブページメイン画像

BMW 5シリーズ (F11)
528i 駐車中に車高が下がる
OEMエアサス交換修理

 エアサス不調は5シリーズの持病です

【車両情報】
■車両 BMW528i
■DBA-MU30

■平成23年

【ご相談内容】
●駐車中の車高落ち
●エンジンをかけると正常な車高へ戻る


5シリーズのリアエアサス不調は、もう持病といっても過言ではありません。
純正エアーサスペンションは不調症状が多い箇所のためか常に部品在庫が品薄の状況。
お値段もやはりそれなりにします。純正部品は片側税込み70,000~。(交換工賃別)

そこでワイズガレージでは純正ではなく安定供給、リーズナブルな社外パーツでご案内します。

■その他、リアエアサス最新ご入庫事例一覧ページはこちらでご覧ください。

BMW メンテナンス一覧

 OEMパーツ常時在庫をスタート

今年だけでも多くのご利用があったため、とうとうご入庫の多い型式車両のOEMエアサス部品を在庫することになりました。

これで、適合確認さえできれば最短ではお問い合わせ当日の施工も可能です。(極端!!)

ご来店前の情報では、駐車中に落ちた車高はエンジンをかけると正常な車高に戻る情報です。
そのためご来店時には車高は普通、どこも不調がないように見えます。

この車高落ち、異音などの前兆や不調症状がないため、ある日突然下がっている車高をびっくりしたと多くお話をうかがいます。

エンジンをかけると車高が戻るのでしたらまだ緊急性は高くないので焦ることはありません。
まだ車高が戻る場合は、エアサスのみの不調と判断できます。
すぐに車高が戻るうちは、エアサスコンプレッサーは生きていますのでエアサスコンプレッサーまで交換する必要はありません。
しかし、車高が戻るからとこの状態を長く続けるとコンプレッサーに必要以上の負荷がかかり続けるため、近い将来にはコンプレッサーも同時交換が必要になることもあります。
そうなるとコンプレッサー交換が追加となり、数十万ボリュームの費用がかかります。
ですのでエアサスコンプレッサの交換が必要な事態になる前にエアサスの不調解消がお勧めです。

 このOEMエアサスを取り付けます

部品のご用意があればご来店その場で施工に取り掛かれる整備です。
交換後のエア漏れがないかどうかのチェック時間なども必要なので、半日ほどの時間は必要ですが日帰り作業が可能です。
今までのエアサス交換ご依頼、遠方では神奈川県鎌倉市よりご利用いただきました。

ご用意しているOEMパーツは、例えると≒プライベートブランド商品のようなものと例えるとわかりやすいでしょうか。
故障しやすい・不調が心配の声も聞こえますが、実際に弊社で取り付けたOEMエアサスが取り付けてすぐにエアーが抜ける、などすぐに故障したことはまだ1台もありません。

 こっちも気になる!

同じゴム製品の、蛇腹状カバーもモロモロに劣化し切れていますね。

車の下回りは、雨、ほこり、熱、ブレーキダストなどにさらされています。
乾燥、湿潤を繰り返してゴムが劣化していくのでしょうがない状態ではありますが、やはり目撃するとなかなかにショッキングな状態。
ですが、エアサス不調・交換でご入庫の5シリーズの下回りはおおよそもれなくほぼこの状態です。
(ただ、今回のご依頼はリアエアサス交換ですのでこの部分はひとまずそのままで。涙)


 エアサス 新旧比較

さっそくエアサスを取り外し。
一目瞭然ですが、左が新品OEMエアサス、右が取り外したエアサスです。



 OEMエアサスを装着

エアーホースもしっかり取り付けします。
ここをおろそかにすると車高が上がらない事態に陥ります。

 装着完了

左リア、しっかり取り付け完了。

 右リアエアサスも交換

左リアエアサス交換完了、続いて右側のエアサス交換に取り掛かります。

左リアが落ちやすい傾向(わたしの肌感調べなのでエビデンスはありません)なのですが、基本的にはリアエアサス交換は左右同時を強くお勧めです。

なぜならほとんどの車両においては、左右設定のある部品ではほぼ同い年、同じ年月、同程度の劣化をたどっています。
そのため片側に劣化による不調が見られたら、対の部品も同程度劣化していると考えた方がシンプルです。



作業完了後、走行中の異音等が無いか走行チェック、交換後の不調が無いかなどテスターでチェックします。
そして少々エンジンオフで駐車、リアエアサスが落ちてこないかをチェックします。(ここで時間がかかります)

車高が下がってくるなどの問題が無ければこれで作業は完了です。
ご来店当日中完了にてご案内です。


ご利用ありがとうございました。

 お問い合わせはお気軽にどうぞ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【お問い合わせ・ご相談はお気軽に!】
不調症状などのご相談は随時受付しています。

お問合せの際は、下記車両データをご連絡いただくと、部品や工賃などのお見積りがスムーズです。


【車検証データ】
1.初年度登録:平成or令和   年   月
2.車名:
3.車台番号:
4.型式:

上記データで個人の特定は出来ませんので、ご安心の上ご連絡ください。お電話またはお見積りフォーム・お問い合わせフォームからお気軽にご相談、ご質問ください!

トルコン太郎圧送交換・パーツ持ち込み交換整備ご相談はお気軽に

  お電話・お問い合わせフォームよりご連絡ください

関東陸運局認証工場
ワイズガレージ

181-0016 東京都三鷹市深大寺2-19-2
https://www.ysgarage.com
定休日 毎週 日曜日・月曜日・祝日 各大型連休
営業時間 9:00~19:00 土曜営業

ご連絡は携帯電話からもご利用いただけます
フリーダイヤル 0120-21-3430
固定電話 0422-31-0430
でも受け付けてます。携帯からもOK!



修理・整備の他のページ

カートに
入れる
気になる
お電話で相談→
LINEで見積→
メールで見積り→