BMW 523i F11 DBA-MT25 駐車中にリアエアサスが下がる ワイズガレージ 山吹自動車

サブページメイン画像

BMW 5シリーズ F11
リアエアサス駐車中に車高が下がる
OEMパーツ使用修理
DBA-MT25

 駐車しているとリアだけ車高が下がってしまうご相談

リアエアサス不調のご相談、もうすでに2023年に入ってからかなりの台数ご入庫いただいています。

特に駐車中に車高が落ちる

エンジンをかけると車高が戻る


こんな場合は、エアサスコンプレッサーは生きていますのでエアサスコンプレッサーまで交換する必要はありません。
ただ、この状態を長く続けているとコンプレッサーに必要以上の負荷がかかり続ける状態のため、いつかはコンプレッサーも同時交換が必要になることもあります。
そうなるとコンプレッサー交換では数十万ボリュームの費用がかかります。
ですのでエアサスコンプレッサの交換が必要になる事態になる前にエアサスの不調解消がお勧めです。

ただ、通常の点検では前もって不調を知ることが難しいエアサスからの空気漏れ。
車高が落ちてからエアサスの不調を知る、が9割です。

故障と言ってもエアサスのゴム部分からの空気漏れのためその部分の部品だけを交換すれば大体不調は解消されます。


■エアサス入庫事例はこちらでどうぞ→リアエアサス最新ご入庫事例一覧ページ

BMW メンテナンス一覧

 こちらがF11リアエアサス

こちらのF11のエアサス純正品は国内在庫なし!(2023年12月現在時点)
しかも本国在庫も薄い状況。安定的供給の見通しがなかなか立たないようです。

ですがご安心ください。
ワイズガレージではOEM製品も取り扱っていますので、OEMパーツでご案内します。
社外品だったら在庫あり、純正品よりもリーズナブルな価格でご用意可能です。

●エアサスでは車高が落ちても、エンジンをかけると車高が正常に戻る場合はエアサスコンプレッサーの交換は必要ないことがほとんどです。
●ワイズガレージではOEM部品での修理のご案内が出来ます。
●在庫あり、すぐに対応できる車種もあります。

輸入車のご質問で多いのが、
「交換には何日位かかりますか?」です。
国内在庫があればオーダーから最短翌日にはご用意できることもある部品なので
ご入庫前に先んじて部品をご用意しておけば、ご来店当日に日帰りで完了可能な整備です。

 エアサスを取り外します

BMW F11 523i
DBA-MT25

さて、エアサスを取り外していきます。

今は何でもコンピュータ制御。
リアエアサス交換前にテスターでアクセス、取り外しができるように準備します。

 エアサス取り付け

不調のエアサスを取り外すには、まず内部のエアーを抜かなければなりません。

ホースを取り外してエアーを抜きます。
エアーを抜けば高さが縮み、下側のツメを外して縮めて回せばあとは素直に抜けて外れます。

 新旧比較!

左が取り外したエアサス。
右が今回取り付ける新品エアサス。

(取り外したエアサスがやたらと小さく見えますが、これは遠近感の問題です。)

 頭側から

これではどこからエアーが漏れているのかはぱっと見の目視では分かりません。

だから、駐車中に車高が落ちているのを発見して初めてエアサス不調を知る状況が多いのですね。

 新品エアサスを取り付け

純正品だと片側5万円以上する部品ですが、OEMを使用すると部品代のコストダウンが可能です。

エアサスが片側だけが不調症状があってもも左右同時交換が推奨です。

車の部品は左右対称に作られているため、部品もほぼ同い年。
そのためいずれ遠くない将来同じ症状が発生するからです。
一度に済むことをわざわざ分けて整備することほど時間と費用の無駄なことはありません。

エアサス交換のお見積りは、適合確認が必要ですので車台番号などの車両情報があればすぐにお見積もりできます。

お問合せ方法はブログ下方でご確認ください。

 元の位置に新品部品を取り付け

作業が完了したら、走行中の異音などが無いかの確認で試乗したり、交換後の不調が無いかなどテスターでチェックします。

問題が無ければこれで作業は完了です。

ご利用ありがとうございました。




その他、リアエアサス最新ご入庫事例一覧ページはこちらでご覧ください。


・・・・・・・・・・・

【 How to お問合せ 】
お問合せの際は、下記車両データをご連絡いただくとお見積り等がスムーズです。
問合せフォームなどでお問い合わせいただく際は、下記内容をコピペにてご使用ください。

【車検証データ】
1.初年度登録:平成or令和   年   月
2.車名:
3.車台番号:
4.型式:
5.原動機の型式:
6.型式指定番号:
7.類別区分番号:

上記データで個人の特定は出来ませんので、ご安心の上ご連絡ください。



トルコン太郎圧送交換・パーツ持ち込み交換整備ご相談はお気軽に

  お電話・お問い合わせフォームよりご連絡ください

関東陸運局認証工場
ワイズガレージ

181-0016 東京都三鷹市深大寺2-19-2
https://www.ysgarage.com
定休日 毎週 日曜日・月曜日・祝日 各大型連休
営業時間 9:00~19:00 土曜営業

ご連絡は携帯電話からもご利用いただけます
フリーダイヤル 0120-21-3430
固定電話 0422-31-0430
でも受け付けてます。携帯からもOK!



修理・整備の他のページ

カートに
入れる
気になる
お電話で相談→
LINEで見積→
メールで見積り→